記事提供社からのご案内(外部サイト)
中央広播電視総台とは、これまでの中央電視台(CCTV、並びに中国国際電視台CGTN)、中央人民ラジオ局(CNR)、中国国際放送局(CRI)の三局を改編された、中国最大のメディアグループです。2018年3月から新たなスタートを切り、今後も重要な報道の統括、ラジオとテレビのコンテンツの生産、マルチメディアの融合発展の推進、国際発信能力の強化、中国情報の配信に力を入れ、特に各国メディアとの交流と協力に取り組む方針です。
  • 【CRI時評】安定しつつ質が向上する中国経済は雨風を恐れない
    2019年10月18日(金) 21時40分
     中国国家統計局は18日、2019年第1-3四半期(1-9月)の中国国内総生産は約69兆7798億元で、物価変動の影響を差し引いた実質成長率は前年同期比6.2%だったと発表した。経済は総体的に平穏に推移し、経済構造の改善は持続、民生も改善されつづけているとした。 今年に入って以来...
  • 【CRI時評】英国の「EU離脱」、確かな道筋は依然見えず
    2019年10月18日(金) 13時5分
     英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、双方が短期のうちに新たな合意に達するかについて外部は悲観的な見方をしていた。こうした中、ブリュッセル時間17日午前、EU、英国それぞれが合意に達したと表明。それはEU首脳会議開幕のわずか6時間前というタイミングだった。 新たな離脱協定に関する...
  • 【CRI時評】金融業の開放拡大が「中国の底力」を見せつける
    2019年10月17日(木) 18時15分
     中国当局は15日、外資保険会社管理条例と外資銀行管理条例の一部条文を改正し、銀行業と保険業の対外開放をさらに一歩拡大することを決めた。世界経済全体が低迷している中にあって、中国の金融開放政策は絶えず実施されていることは、中国経済の底力を示しつつ、世界経済の成長に新たな動力を注入...
  • 【CRI時評】米国が切った「香港カード」は他者も自らも傷つける
    2019年10月16日(水) 17時35分
     米連邦議会下院は米国東部時間15日、一部議員の提出したいわゆる「2019年香港人権民主主義法案」を可決した。米下院は香港の過激派や暴力分子を公然と後押しし、中国の主権を深刻に侵害し、中国の内政に粗暴に干渉し、国際法と国際関係の基本的ルールを踏みにじった。中国はここに強烈に譴責し...
  • 「海上シルクロード」国際メディアフォーラム、広東省珠海で開催へ
    2019年10月16日(水) 10時45分
     今月21日から23日、広東省珠海のコンベンションセンターで、「21世紀海上シルクロード」国際メディアフォーラムが開催されます。 今回で3回目となるこのフォーラムは、「一帯一路」建設、広東省・香港・マカオのグレーターべイエリア開発、国際報道力の整備、メディアミックスという4点に焦...
  • 【CRI時評】中米両国は最も実際的な方法で問題解決の道を見出した
    2019年10月15日(火) 21時10分
     先日、ワシントンで行われた新たなラウンドの中米経済貿易ハイレベル協議が終了した。双方は農業、知的財産権の保護、為替レート、金融サービス、貿易協力の拡大、技術移転、紛争の解決などの分野で実質的な進展を得た。中米双方は今後の協議の段取りを議論し、最終合意を達成する方向で共に努力する...
  • 【CRI時評】中国は常に世界の食糧安全保障を保護する積極的な力
    2019年10月15日(火) 20時40分
     中国政府は14日、「中国の食糧安全保障」白書を発表し、中国の食糧安全戦略について詳細に説明し、中国が世界の食糧の安全保障を維持し、共同の発展を促進するために積極的に貢献していることを十分に示すとともに、将来の中国の食糧問題に関する政策提案を提出した。 白書では、現在中国の食糧生...
  • 【CRI時評】中国の対外貿易は引き続き世界経済の安定器
    2019年10月14日(月) 22時20分
     中国税関総署が14日に発表したデータは、中国の今年第3四半期までの対外輸出入総額が対前年2.8%増の22兆9100万元に達したことを示している。全世界の貿易が明らかに減速している中で、中国の対外貿易は全体として平穏で、安定しつつ質の向上が伴う成長動向を示しており、中国経済の強靭...
  • 【CRI時評】発展と繁栄に向け、中国・ネパール関係は新時代の扉を開けた
    2019年10月14日(月) 12時25分
     中国の習近平国家主席は13日、2日間に渡ったネパール公式訪問を終えた。同訪問は中国の国家主席としての23年ぶりのネパール公式訪問であり、中国・ネパール友好協力の新たな時代を築くことになった。 習近平主席の訪問中、中国とネパールの指導者は、発展と繁栄に向けての世代を通じての友好に...
  • 【CRI時評】協力こそ中米双方にとっての最善の選択
    2019年10月13日(日) 20時30分
     2日間に渡りワシントンで行われた新たなラウンドの中米経済貿易ハイレベル協議が11日に終わった。双方は知的財産権の保護、為替レート、金融サービス、貿易協力の拡大、技術移転、紛争の解決などの分野で実質的な進展を得た。この知らせが伝わるや、全世界の株式市場で一様に株価が上昇した。これ...
  • 【CRI時評】中印が両国発展の戦略計画に着手
    2019年10月13日(日) 12時0分
     中印の指導者による第2回目の非公式会談が11日から12日にかけてインド南部の都市チェンナイで行われた。中国の習近平国家主席とインドのナレンドラ・モディ首相は深く意見を交わし、中印が互いに尊重し、互いに学び合い、参考にし合うとともに、手を携えて共同の発展、繁栄を実現し、中印二大文...
  • 中・印、国際や地域事務における協力を強化へ
    2019年10月12日(土) 20時30分
    習近平国家主席は12日、チェンナイでインドのモディ首相と会談しました。双方は、国際事務や地域事務における交流と協力を強化し、グローバルなチャレンジに共に対応し、発展途上国の合法的利益を維持していくことを強調しました。 習主席は「両国は国連を中核とする国際システムや、国際法を...
  • 中・印、実務協力を深めて共通利益の実現へ
    2019年10月12日(土) 20時10分
    習近平国家主席は12日、インドのモディ首相と会談した際に「両国はハイレベルの経済貿易対話メカニズムの設置をきっかけに、経済発展の戦略的マッチングを強化し、製造業分野のパートナー関係構築を討議すべきだ。インドの製薬企業やIT企業からの投資と協力を歓迎する」と述べました。 モデ...
  • 中・印は地域の安全と安定を共に維持すべき=習主席
    2019年10月12日(土) 19時30分
    習近平国家主席は12日、インドのチェンナイで、「中国とインドは軍事・安全保障交流の協力レベルを高め、地域の安全と安定を共に維持すべきだ」と表明した上で「軍隊の信頼関係を増進し、友好協力の方向へと発展させ、協力や共同演習などを行い、両国軍隊の相互信頼を深め、法執行部門の協力を強...
  • 中国とインドは「共に舞う」 互いに照らし合う関係を
    2019年10月12日(土) 19時25分
    習近平国家主席は12日、インドのモディ首相と会談した際に「『龍象共舞』(龍たる中国と象たるインドが共に舞う)という姿こそが、両国の間における唯一の正しい選択であり、両国と両国人民の利益に合致するものだ。両国間に存在する食い違いは正確に把握し、協力の大局を妨げてはならない。中国...
  • インドとの関係発展は中国の断固たる政策=習主席
    2019年10月12日(土) 18時50分
    習近平主席は12日、チェンナイでインドのモディ首相と会談し、「インドとの関係を維持、発展させることは、中国の断固たる政策である。今後数年は、両国がそれぞれに民族の復興を実現する大切な時期であり、両国の関係発展の重要な段階でもある。双方は戦略的立場や長期的な観点から両国関係の百...
  • インドのテレビ各局 習主席のチェンナイ入りを生中継
    2019年10月12日(土) 18時20分
     習近平国家主席は11日、インドのモディ首相と第2回非公式首脳会談を行うために、タミル・ナードゥ州の州都チェンナイに到着しました。習主席のチェンナイ入りをインドの複数の大手テレビ局が生中継するなど、注目が集まっています。(朱、謙)...
  • モディ首相がツイート「ようこそインドへ、習主席」
    2019年10月12日(土) 18時20分
     習近平国家主席は11日、特別機でインドのタミル・ナードゥ州チェンナイに到着しました。これを受けて、インドのモディ首相はツイッター上で、「ようこそインドへ、習近平主席」と英語、タミル語、中国語で投稿し、習主席に対する熱烈な歓迎の意を表しました。(Mou、謙)...
  • 【CRI時評】相違点を保留し共通点を求め、実務的問題解決に努力
    2019年10月12日(土) 13時35分
     中米経済貿易ハイレベル協議の新ラウンドが11日にワシントンで終了した。双方は率直で、効率的建設的な討論を行い、農業、知的財産権、為替、金融サービス、貿易協力の拡大、技術移転、紛争の解決などの分野で実質的な進展を得た。 農産品を例に取れば、中米の農業分野での補完性は非常に強い。中...
  • 【CRI時評】サービス貿易の発展には国際協力の強化が必要
    2019年10月12日(土) 10時20分
     世界貿易機関(WTO)が先日、スイスのジュネーブで発表した「世界貿易報告書2019」は、サービス貿易が既に国際貿易の中でもっとも活力のある要素になっており、国際貿易に占める比重が1970年の9%から現在では20%を超えるまでに増加していると指摘している。 サービス貿易を発展させ...

SNS話題記事