記事提供社からのご案内(外部サイト)
中央広播電視総台とは、これまでの中央電視台(CCTV、並びに中国国際電視台CGTN)、中央人民ラジオ局(CNR)、中国国際放送局(CRI)の三局を改編された、中国最大のメディアグループです。2018年3月から新たなスタートを切り、今後も重要な報道の統括、ラジオとテレビのコンテンツの生産、マルチメディアの融合発展の推進、国際発信能力の強化、中国情報の配信に力を入れ、特に各国メディアとの交流と協力に取り組む方針です。
  • 【CRI時評】中国資本市場が双方向開放の鍵となる一歩を踏み出す
    2019年6月17日(月) 23時5分
     上海・ロンドン株式相互接続メカニズム(漢字表記略称は「滬倫通」)の運用が17日、ロンドンで正式に始まった。4年近い準備期間を経て始まったこのメカニズムは、中国の市場が双方向の開放を実現するための重要な取り組みだ。同メカニズムは中英両国の資本市場の発展に有益であり、その革新的制度...
  • 親子の絆で中国を支える
    2019年6月16日(日) 17時25分
     「仲勛のところに行こう」。かつて中国西北部で、幹部や民衆がよく口にした言葉で、習近平国家主席の父親であった習仲勛氏が当時、大切な存在だったことを示しています。 「私を忘れて、期待に背かず」、これは、習近平主席がイタリア議会下院のフィーコ議長と会談した際に述べた言葉です。この言葉...
  • 【CRI時評】「信頼の赤字」を解消 アジアと世界の美しい未来を共創
    2019年6月16日(日) 11時50分
     中国の習近平国家主席は15日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた第5回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットに出席し、重要な談話を発表。アジア各国がどのようにして課題に共同で対応し、アジア運命共同体を構築し、美しい未来へ向かうかについて、中国の主張と立場を詳述...
  • 習総書記「自信を固め、社会主義文化強国の構築を」
    2019年6月15日(土) 18時40分
     16日に出版される中国共産党中央委員会の機関誌『求是』の第12号に、習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席の重要文章「文化の自信を固め、社会主義文化強国の構築を」が掲載されます。 習総書記はその中で「文化は一つの国、一つの民族の魂だ。文化が栄えれば国運が...
  • 習主席「対抗ではなく対話を、同盟でなくパートナーに」
    2019年6月15日(土) 18時40分
     習近平国家主席は現地時間15日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた第5回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットで基調演説を行い、「アジア諸国は、共同・総合・協力・持続可能な新たな安全保障観を実施していくべきだ。各側が対抗ではなく対話を行い、同盟関係ではなくパー...
  • 習主席「アジアの安全・発展の新局面を切り開こう」
    2019年6月15日(土) 18時40分
     習近平国家主席は現地時間15日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた第5回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットで基調演説を行い、「各側が手を携えることで、アジアの安全と発展の新たな局面を切り開き、相互尊重と相互信頼、安全と安定、発展と繁栄、開放と包摂、協力と革...
  • 習主席「各国の正当な発展権と国際社会の公平・正義性を維持」
    2019年6月15日(土) 18時40分
     習近平国家主席は現地時間15日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた第5回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットで基調演説を行い、「対外経済貿易の往来における諸問題について、各側は相互尊重の精神に則り、平等な対話と協議によって、国際関係の準則と多国的貿易規則を踏...
  • 習主席「他人の損で利を得るような行いはしない」
    2019年6月15日(土) 18時30分
     習近平国家主席は現地時間15日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた第5回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットで基調演説を行い、「中国は引き続き『平和共存五原則』を踏まえて各国との友好協力を深め、平和的な方法で関連諸国との領土や主権、海洋権益などのトラブルを解...
  • プーチン大統領、習主席に会い66歳を祝福=タジキスタン
    2019年6月15日(土) 17時20分
     ロシア大統領府のペスコフ報道官によりますと、タジキスタンの首都・ドゥシャンベで第5回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットに出席しているプーチン大統領が現地時間15日午前、習近平主席の宿泊先のホテルを訪れ、習主席の66歳の誕生日を祝福したということです。 プーチン大...
  • 【CRI時評】上海協力機構をより緊密な運命共同体に
    2019年6月15日(土) 13時48分
     中国の習近平国家主席は14日、キルギスの首都ビシュケクで開かれた第19回上海協力機構首脳理事会(SCOサミット)で演説し、団結して信頼し合い、安全と危険を共に背負い、互恵とウィンウィン、包容性を持ちつつ学び合うことで、SCOをさらに緊密な運命共同体にしていかねばならないと述べた...
  • 【CRI時評】香港に混乱まねく行いは何者の利にもならぬ
    2019年6月15日(土) 13時5分
     米国会議員がこのほど、棚上げにされていた「香港人権・民主法案」を再び提出し、1992年から施行されている「米国・香港政策法」で認められた香港への関税優遇措置の是非を判断するため、香港の自治状況を毎年検証するようにと、米国政府に対し求めている。米国の一部政治家によるこのようなやり...
  • 【CRI時評】科創板は中国の質の高い発展の「ブースター」だ
    2019年6月14日(金) 22時15分
     上海で13日、中国の資本市場改革の「実験田」として科創板(科学技術イノベーション・ボード)が開設された。中国の習近平国家主席が昨年11月に上海証券取引所で、科創板の開設と試験的な登録制を実施することを宣言してから、わずか6カ月あまりだった。このことは、中国の資本市場改革における...
  • 習主席、SCOの複雑な局面への対応力向上を呼びかけ
    2019年6月14日(金) 21時35分
     習近平国家主席は14日、キルギスの首都ビシュケクで開かれた第19回上海協力機構(SCO)首脳理事会で演説し、「複雑な局面に対応する能力を引き上げ、テロや分裂主義、過激主義の取り締まりへ様々な策を講じるべきだ。『上海協力機構反過激主義条約』の発効を契機に、過激主義の取り締まりへ連...
  • 習主席「SCO各国民の友好と発展に力を」
    2019年6月14日(金) 21時5分
     習近平国家主席は14日、キルギスの首都ビシュケクで開かれた上海協力機構(SCO)首脳理事会で演説し、「文明多様性というSCOの貴重な財産を大切にし、各国人民の代々にわたる友好と共同の発展、進歩に恒久的な力を注いでいくべきだ。また、文化、教育、観光、スポーツ、メディアなどで協力を...
  • 習主席「世界秩序は公正で合理的に発展していくべき」
    2019年6月14日(金) 21時5分
     習近平国家主席は14日、キルギスの首都ビシュケクで開かれた第19回上海協力機構(SCO)首脳理事会で演説をしました。 習主席は、「SCOは、日増しに増えている世界的な挑戦を前に、しかるべき責任を果たし、『共に話し合い、共に建設し、共にシェアする』というグローバルガバナンスを堅持...
  • 習主席「地域経済の一層の開放・交流・融合を」
    2019年6月14日(金) 20時20分
     習近平国家主席は14日、キルギスの首都ビシュケクで上海協力機構(SCO)首脳理事会に出席し、「貿易や投資の自由化、利便化について制度的な取り決めをさらに設け、中国国際輸入博覧会などの協力や共有の場を活用して、地域経済をさらに開放し、交流や融合を進めるべきだ。『一帯一路』イニシア...
  • 習主席、SCO首脳理事会で「上海精神」の堅持を強調
    2019年6月14日(金) 19時50分
     第19回上海協力機構(SCO)首脳理事会が14日、キルギスの首都ビシュケクで開かれ、習近平国家主席が演説をしました。 習主席は「去年のSCO青島サミットで中国が主張した発展観、安全観、協力観、文明観、そしてグローバルガバナンスへの見解は、SCOの協力理念を豊かにした。現在、国際...
  • 中国はイラン核合意の維持を支持=習主席
    2019年6月14日(金) 16時20分
     キルギスを訪問中の習近平国家主席は14日午前、首都ビシュケクでイランのロウハニ大統領と会談し、「中国はイラン核合意の維持を支持している。国連や上海協力機構(SCO)などの多国間枠組み内におけるイラン側との協力を深め、共に国際関係の基本的なルールと多国間主義を守ることで、両国を含...
  • 【CRI時評】中国は依然として外資投資のホットスポット
    2019年6月14日(金) 11時35分
     中国商務部が13日に発表したデータによれば、今年1-5月、中国の外資実際利用額は前年同期比6.8%増の3690億6000万元だった。中国は依然として外国企業にとって投資のホットスポットであり、「追加関税により外国企業は中国から撤退する」という米国側の説が崩れ去ってしまう。ハード...
  • 習主席、キルギス共和国大統領主催の歓迎式典に出席
    2019年6月14日(金) 0時30分
     現地時間6月13日、習近平国家主席は、ジェエンベコフ大統領がアラアルチャ迎賓館で主催した歓迎式典に出席しました。今回の訪問は、習主席のキルギスに対する二回目の公式訪問となります。 眩しい太陽の光が照りつける6月のビシュケクの青い空の下、習主席を乗せた車が広場に到着すると、ジェエ...
  • 習主席、カザフスタン大統領と会談=ビシュケク
    2019年6月14日(金) 0時30分
     習近平国家主席は13日、ビシュケクでカザフスタンのトカエフ大統領と会談しました。 習主席は、まずトカエフ氏の大統領就任に祝意を示し、両国の関係発展における多大なる貢献を高く評価しました。習主席はまた、「双方は協力の方向性をしっかりと定め、シルクロード経済帯とカザフスタンの経済政...
  • 中印のより緊密なパートナー関係を期待=習主席
    2019年6月13日(木) 23時55分
     習近平国家主席は13日、ビシュケクで、再選を果たしたばかりのインドのモディ首相と会談しました。 習主席は、「中国とインドは世界で二つしかない10億人レベルの人口を抱える新興国であり、いずれも速やかな発展を遂げる重要な段階にある。中国側はインド側と共に、より緊密な発展パートナー関...
  • 習主席、アフガニスタン大統領と会談=ビシュケク
    2019年6月13日(木) 23時40分
     習近平国家主席は13日、ビシュケクでアフガニスタンのアシュラフ・ガニー大統領と会談しました。 席上、習主席はアフガニスタン独立100周年に祝意を表し、「アフガニスタンが一日も早く平和、安定、発展を実現することを願っている」と語りました。習主席は、「中国・アフガニスタンは伝統的友...
  • 【CRI時評】カーター元大統領の受賞は「米中決裂論」への強力な反撃
    2019年6月13日(木) 21時50分
     米国のジョージ H. W. ブッシュ米中関係基金は現地時間12日夕方、ジミー・カーター元大統領に初の「ジョージ H. W. ブッシュ米中リーダーシップ賞」を授与し、両国関係の発展に対して果たした傑出した貢献があったと表彰した。 現在94歳のカーター氏は民主党所属の大統領として、...
  • 習主席、キルギス大統領と会談
    2019年6月13日(木) 20時30分
     習近平国家主席は13日、ビシュケクでキルギス共和国のジェエンベコフ大統領と会談しました。双方は両国関係の発展や各分野における協力の成果を高く評価し、全面的戦略パートナー関係を新たなステップへと進めていくことで合意しました。 習主席は、「キルギスと国交を樹立して27年来、両国関係...

SNS話題記事