Record China

ヘッドライン:

オリジナル記事

座席占領は「4、5人」どころじゃなかった!鉄道の問題行為を取り締まったら452人が行政拘留処分に―中国

央広網の7日付の記事によると、中国の鉄道警察はこのほど、同国内の鉄道で他人の座席を占領するなどの問題行動が相次いでいることを受け、大規模な取り締まりを行った。写真は18年12月、他人の座席を奪ったとして行政拘留処分を受けた女。

2019年1月9日(水) 0時20分
続きを読む

<現地ルポ・中国の実態(4)>5歳で家族と離別した残留孤児の苦難=「中国人」として育てられ、日本人とわかった時自殺を考えた―戦争の深い痕跡

昨年12月に中国の東北地方を訪問、各地を取材し多くの人たちと交流した。旧満州で、戦争の爪痕が残る地域。侵略や戦争によって女性や子どもなど一般市民が犠牲になったが、中でも日本人残留孤児の悲劇は筆舌しがたい。写真はハルビン市内。

2019年1月4日(金) 9時50分
続きを読む

<現地ルポ・中国の実態(3)>旧満州国の首都だった長春、ラストエンペラーの数奇な生涯が甦る―自動車産業の拠点として繁栄

吉林省の省都で政治、経済、文化の中心都市・長春は、1932年に誕生した傀儡国家・満州国の首都として日本によって建設され、1945年の敗戦まで新京と呼ばれた。写真は長春の旧満州国時代の建物(筆者撮影)。

2019年1月3日(木) 11時30分
続きを読む

<現地ルポ・中国の実態(2)>国際都市・瀋陽、クリスマスイブを祝う若者で大賑わい=瀋陽SHY48の劇場に日本人客も―北朝鮮出稼ぎ店も大人気

昨年12月に中国の東北地方を訪問、現地の実態を取材した。写真は北朝鮮国旗が掲げられた瀋陽・コリアタウン(筆者撮影)。「<現地ルポ・中国の実態(1)>米中経済覇権争い、中国は持久戦略=習主席、対米融和へ訪米か―国交樹立40周年で双方歩み寄り」より続く。

2019年1月2日(水) 9時30分
続きを読む

<現地ルポ・中国の実態(1)>米中経済覇権争い、中国は持久戦略=習主席、対米融和へ訪米か―国交樹立40周年で双方歩み寄り

2018年暮れに、中国の瀋陽、長春など東北地方を訪問、実態を取材したほか、瀋陽での日中学術メディア対話会に出席し、多くの人たちと交流した。この現地取材も含め、中国の実態と今年の課題について連載する。写真は戦前に建設された瀋陽駅(筆者撮影)。

2019年1月1日(火) 9時0分
続きを読む

ランキング