【動画】霧?それとも大気汚染?中国の悪天候で11時間足止めの人も

配信日時:2018年11月16日(金) 6時20分
霧?それとも大気汚染?中国の悪天候で11時間足止めの人も
画像ID  1042449
13日、中国河北省沙河市で濃霧が発生し、高速道路が封鎖される事態になった。
2018年11月13日、中国河北省沙河市で濃霧が発生し、高速道路が封鎖される事態になった。河北経済日報が伝えた。

当日の視程は50メートルに満たない状態で、市内の多くの高速道路が封鎖となり、200台余りの車両が足止めを食らった。中には前日の夜から約11時間も身動きが取れない車両もあった。同省石家庄市でも濃霧が発生しており、当局は市民に注意を呼び掛けている。ネットでは「これ、霧じゃなくて大気汚染だろ?」「環境の保護は重要だ!」との声も寄せられている。(翻訳・編集/内山
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2018/11/16 08:09)

    >これ、霧じゃなくて大気汚染だろ? 大気汚染でないと言うのなら『霧の中国』というキャッチフレーズで観光客を集めるのだな。ロマンティックな霧を期待した観光客から苦情が出なければ、大気汚染ではないかもしれない。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事